NEWS

Latest documentary "Oyster Factory" has been officially invited to Locarno International Film Festival 2015! 最新作『牡蠣工場』がロカルノ国際映画祭へ正式招待されました!

Thursday, September 09, 2010

What a night! ゲリラ豪雨で『PEACE』上映阻まれる


いやー、こんなこともあるもんなんですなあ。 

昨日、韓国の国境線の街・パジュへ入りました。非武装地帯・韓国国際ドキュメンタリー映画祭の開幕式で『PEACE』がプレミア上映されるためです。映画に出ている義理の父、カミさん、そして「こらーる岡山」診療所の真也さんとともに、意気揚々と現地入りしたわけですわ。 

でも、外は雨。開幕式と上映は北朝鮮と韓国を結ぶ橋のたもとの野外会場で行われる予定だったため、「ああ、こりゃ室内に変更だろうねえ」とみんなで話していました。 

しかし、主催者は少々の雨なら決行するという方針!観客やスタップ全員に白いレインコートが配られ、人々も集まり、開幕式が始まりました。韓国人の筋金入りのガッツに驚いたなあ〜。 

ところが、雨脚は強くなるばかり。黒澤の『羅生門』ばり…というか、雷は鳴るし、現代風に言えばゲリラ豪雨(笑)。結局、『PEACE』が始まる前に中止が決定されました。 

いやー、そのときはあまりの出来事にみんなで笑うしかなかったのですが、ベッドに潜り込みながら、結構悔しかったな〜。お義父さんは今日岡山に帰るので、明日(11日)の映画館でのインドア上映(笑)には出席できない。それが申し訳なく、口惜しいです。 

まあ、でも自然には逆らえないですな。


To summarize in English,


The world-premiere screening of PEACE at the DMZ Korean International Documentary Festival was cancelled last night since the opening ceremony was an outdoor event and it rained like a storm with thunders!


People still tried to do it and many came to the event wearing raincoats, but before the film started, it was so obvious that to see a film in that condition is just impossible.


I'm very sorry that my father in law who appeared in the film has to go home today before seeing the film at the festival... But, we can do nothing about the nature...


The next screening is tomorrow (11th) at 18:00 INDOOR this time!!!

6 comments:

  1. Anonymous9:12 PM

    雨降って地固まる です。
    Peace on earth and DMZ

    ReplyDelete
  2. 僕も強くそう願います!

    ReplyDelete
  3. Anonymous6:09 AM

    想田さんはもうこのトリビア ご存知かもしれませんが
    皮肉にも業界用語の「ピーカン」は
    wikiによるとピース(タバコ)缶の略らしいです。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9_(%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3)

    恐るべしPEACE,,,,

    ReplyDelete
  4. ピーカンとは対極にある状況でした(笑)

    ReplyDelete
  5. 想田監督様、開幕に上映できず本当に残念でしたね。
    それでも、11日ワールドプレミアムで貴作品が鑑賞でき感謝しています。
    「演劇」もとても楽しみにしています。

    ReplyDelete
  6. チョさん
    わざわざ2度もお越しいただき、本当にありがとうございました!

    ReplyDelete