NEWS

Latest documentary "Oyster Factory" has been officially invited to Locarno International Film Festival 2015! 最新作『牡蠣工場』がロカルノ国際映画祭へ正式招待されました!

Thursday, March 04, 2010

コンテクスト

美人すぎる書道家の涼風花さんがネットで話題に! 許せないものは二度書き
http://getnews.jp/archives/49913

憶測ですけど、これは新手のアイドル売り出し戦略ですな〜。

この涼風花という女性を「アイドル」というコンテクスト(文脈)に置いても、その中で目立つのは難しいだろう。でも、「書道家」というコンテクストに置くと、イメージの落差から、がぜん輝いてみえる。そういう、人間の心理を利用したマーケティングだと思う。

というのも、彼女のブログの作りとか写真とか、あまりにも出来過ぎているし、東京スポーツの記事とブログの開設時期を連動させていることからも、少なくともプロの手が介在していることは、たぶん間違いない。「美人過ぎるXX」というのが流行っているのを見て、考えついた戦略だろう。コロンブスの卵ですな。しばらくの間はアイドル錬金術のごとく使われるのではないだろうか。

それにしても、人間の心理って面白い。

思い出したのは、規模は違うけどスーザン・ボイルのブレークの仕方。彼女はたしかに歌はうまいんだけど、あれ以上の歌手はいくらだっている。それがここまで話題になったのは、あの佇まい(失礼!)から、不釣り合いな美声が出て来たからなわけでして。その場面をYouTubeで観ると、あざといくらい明らかにその効果を狙った演出と編集で、全世界がそれに乗せられてしまったんだなあと、感心しながら恐ろしくなる。(たぶん番組スタッフはYouTubeも積極的に利用した。)

逆に言うと、何かを活かすも殺すも、コンテクストなのだ。

ちなみに、関係ないけど涼風花さんは栃木県出身だそうです。オイラと同郷だと思うと、なんとなく応援したくなる。これもコンテクストだな(笑)。

ーーー

後記:この記事をミクシーの日記にも載せたら、見知らぬ人が「この人は江田めぐみという人です」と教えてくれました。憶測じゃなかったんだなあ。それにしても、これじゃせっかく作ったフィクションも一瞬で壊れますな(笑)。
http://ameblo.jp/memechan1012/

2 comments:

  1. 美人書道家が登場してきたと思ってニヤニヤしていた自分が恥ずかしいです。

    ReplyDelete
  2. おしゃクソさまさん
    男心ですな
    (勝手に男性ではないかと憶測してますが 笑)。

    ReplyDelete