NEWS

Latest documentary "Oyster Factory" has been officially invited to Locarno International Film Festival 2015! 最新作『牡蠣工場』がロカルノ国際映画祭へ正式招待されました!

Wednesday, September 23, 2009

バンコク国際映画祭へ MENTAL @ Bangkok Int. Film Festival

実は身内が亡くなり急遽一時帰国していたのですが、今日からバンコク国際映画祭に参加します。9/27と9/29に『精神』が上映されます。

MENTAL is invited to Bangkok International Film festival. It will be screened on Sept 27th and 29th. I'll be there to do Q&A sessions.

http://www.bangkokfilm.org/index.php?name=programs&file=readprograms&id=39

4 comments:

  1. 昨日、バンコク国際映画祭にて見させていただきましたタイ在住日本人です。以前に、日本の雑誌で紹介されていたのを見て「見たいなあ」と思いつつも「(商業的でない?)マイナーな映画だから、(レンタルもないだろうし)見られないだろうな」と諦めていたら、今回の上映の情報!ラッキーでした。

    そして、数年ぶりに、大学時代の先生の「悩みの解決がゴールとは限らない。悩み続けることが唯一の方法である場合もある」という言葉を思い出しました。すっきりしない感、もやもや感。それも含めて、久しぶりに、刺激をいただけました。観に行ってよかったです。上映後のQ&Aも、

    先ほど、ネットで想田さん情報を読ませていただいたのですが、次回作を作っておられるとのこと。平田オリザさん、直接ではないですが、少し縁のある方なので、楽しみにしております。

    ReplyDelete
  2. Chiebさん
    『精神』をご覧いただき、ありがとうございました。ご感想も嬉しいです。

    ReplyDelete
  3. sabako1:21 AM

    Chiebさんと同じく、以前どこかで映画情報を得て、興味があったけれど半ば諦めていました。バンコク映画祭で上映されると知って改めて公式サイトやブログを拝見し、ますます映画と想田監督に関心が深まっていきました。

    初日鑑賞後、監督とのQ&Aでもお伝えしましたが、観ているうちに、出演されている全ての方が知り合いのように、まるで自分が岡山の診療所の近所に住んでいるかのように思えてきました。特に最後の5分間のシーンにショックを覚えた方もいらしたようですが、私はとある理由から逆に親しみを覚えると共に、私達人間の精神世界の繊細さ、不思議な奥深さを感じました。

    この気持ちは何だろう、という内なる疑問と、同じ映画を観た人たちの感想ももっと知りたくなり、昨夜の2回目の上映にも伺いました。多くの方が発言希望されていたので二日目は遠慮しましたが、実は一晩中でも想田さんを拉致して質問攻めにしたい位、ますます知りたい事が出てきてしまいました。まずは「精神とモザイク」を一日も早く入手して拝読したいです。

    監督と、患者さんを含む映画制作に関わった全ての方に心から感謝と敬意を表します。

    ReplyDelete
  4. sabakoさん
    2度もご覧いただき、本当にありがとうございました。会場でいただいたご感想やご質問も心に残っています。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    ReplyDelete